名古屋で、満足できる美味しいスイーツのお店を紹介します。

名古屋で、満足できる、美味しいスイーツのお店を紹介します。
名古屋市千種区にある、フォルテシモアッシュというお店は、東京にも店舗がある
有名なパティシエの辻口博啓さんの、名古屋初出店のお店だそうです。
チョコレートをモチーフにしたという、茶色の外観は、スタイリッシュでした。
ショーケースには、見た目が華やかで、美味しそうなケーキが並んでいました。
焼き菓子や、チョコレートなど色々なスイーツがありました。
サンサシオン(450円ほどだったと思います。)は、クルミを混ぜた生地と酸味のある
イチゴムースの旨みが良く合うおいしい一品でした。
また、ショコラのショコラクゥル(420円ほどだったと思います。)は、濃厚な、
チョコの旨みが感じられる美味しいケーキでした。
その他、サロンでは、抹茶のコンフィチュールで作る抹茶ラテやコーヒーなど美味しく
満足できました。
こちらのお店の営業時間は、11時から19時30分で、カフェは11時から18時まで
で、定休日は、月曜日だったと思います。ハナシタ 脱毛

今日はカレーが無性に食べたくなって作っちゃった

カレーって、とっても国民食ですよねー

なんだか急に食べたくなる。。
レトルトでもいくつか、自己流のものはあるんですけど
もちろん自分で作ったカレーが最良喜ばしいかな。

今作ったカレーも上手くできた!!

あ、美味しかったと言えば
給食のカレーも美味しかったなあ。。(遠い目線)(笑)

私の贔屓はどちらかというとインドやネパールみたいなスパイス中心で作ったカレー。
スパイスが殆ど使われているものは
純粋に旨いし、胃もたれもしにくいから。(生薬がある感じですもんね!)

自分で作るときは、オールスパイス、というわけにはいかないけれど

ほんのり市販のルー(辛口)、市販のインドカレールー、
あとはたくさんスパイス・カレーの力強い相棒、ガラムマサラやターメリックは長時間プラスして作ります。

辛さはいまひとつ厳しいのは得意ではないんだけど
インドカレーのルーは根底が相当苦しいので、辛み原材料は足さないんです。

その代わり、生姜は大量に摺り下ろしたものを注入〜〜〜(笑)
ニンニクは均一だけれど

不思議なもので
生姜って、大量に入れても生姜のフレーバーはまるっきりしないんですよね。
やっぱり辛みが多少強くなって、上手く変わる。
生姜が苦手なお客様でも、言わなければ喜ばしいって食べちゃうんですよ、うちのダンナ氏みたいに(笑)

カレー、一旦冷やして再び温めると一層美味しさが増すんです

(TVの受け売り)(笑)