大人のバレエ バレエは何歳からでも出来ます!

バレエは子供のころから習っていないと無理だと思っている人も多いと思いますが、そんなことはありません。
大人からでも、何歳からでも始められます。
身体的条件、お稽古の回数、本人のやる気があれば、憧れのトウシューズも履くことが出来ます。
発表会で綺麗にメイクして綺麗な衣装を着て舞台に立つこともできます。
最近では教室によっては、大人から始めた人でも、ヴァリエーション(バレエの作品の中のソリストの踊り)を
踊る機会も多くなっています。舞台の数も多くなっている傾向です。
ヴァリエーションのみならず、男性と組んで踊るパドドゥに挑戦する人、機会も多くなっています。
パドドゥはとても難しいので、なかなか簡単には舞台には立てませんが、教室によっては特別レッスンと称して
「初めてのパドドゥ」や、「大人からのパドドゥ」レッスンも開講されています。
男性と踊るのはまた別の楽しさがあります。舞台に立つことだけがバレエの楽しみ、目的ではありません。
美しいバレエ音楽に乗ってひととき、バレリーナ気分で、教室内で楽しくレッスンされている方も多いです。
姿勢や歩き方、所作も自然と美しくなります。
それぞれの目的で楽しめるのが大人のバレエなのです。